おすすめのカードローンや審査についても丁寧に解説!

ユーファイナンスの「ビックローン」の審査、在籍確認の流れとポイント

即日融資は可能?

80「即日融資」完成品[1]
消費者金融のユーファイナンスですが、条件が整っていない限り、即日融資はほとんど厳しいものとなっています。
インターネットから申し込みは、24時間365日対応しているものの、ローンサービスが『貸金業法に基づく借換ローン(ビックローン)』と不動産担保ローンになり、大口融資契約になっています。

そのため、個人向けの小口融資とは異なり時間が掛かるだけではなく、店舗での直接契約が必要となり、東京都内の窓口まで赴く必要があります。
結果、審査結果通知から契約までの時間が掛かるため、即日融資は基本的に望めません。

もし、即日融資を望むのであれば、大手消費者金融のカードローンを契約する方がおすすめです。



審査は厳しいの?甘いの?

90「審査が緩い業者」完成品[1]

ユーファイナンスは、小口融資は行っておらずローン借り換え目的にビックローンといった大口融資を行っています。
そのため、大手消費者金融のおまとめローンと同様の審査が行われ、融資可否および返済能力の確認が行われ、審査自体は一般的なものです。

しかし、審査が厳しいという点では契約審査において店舗での直接面談が必要となるため、人間性までもチェックされるということがあります。
さらに、わざわざ店舗まで赴く必要があるという点では、審査条件というよりも手間が非常に掛かってしまいます。

このような点を考慮した場合、銀行系フリーローンを利用しておまとめローンをした方が金利も低く手間も少ないため、個人向けローンとしてはオススメはできません。

仮審査と本審査の流れ

71「仮審査と本審査」完成品[1]

ユーファイナンスの融資審査ですが、仮審査自体は銀行や大手消費者金融の審査と大きな違いはありません。
申込内容からのスコアリング審査を行い信用度のチェック、個人信用情報機関へ照会を行い他社借り入れ状況や事故情報をチェックします。

その後、勤務先への在籍確認を行い、返済能力が確実にあるかどうか、万が一の場合において給与差押も可能かを審査します。
ただし、異なるのが本審査すなわち契約審査であり、原則として来店での対応となります。

この際、身分証明書類の確認が行われ、申請事項に虚偽が無いか、反社会的勢力との関係が無いか、面談により融資を行えるかどうか総合的に判断しています。
ユーファイナンスは、大口融資を得意としており、融資リスクを回避ため細かいチェックが行われます。

土日でも審査してくれるのか?

48「土日でも借りれる」完成品[1]
ユーファイナンスのローン審査ですが、基本的に土日祝日は行われていません。
ユーファイナンスの営業日は、平日と第2第4土曜日となり、公式ホームページ上では土日・祝日は休業日となります。

会社自体が休業となってしまうため、審査自体も行われていないのが実態です。
もし、ローン審査を検討する場合は余裕をもって申し込みすることが必要になります。

また、契約を締結するためには来店が必要となり予めインターネットから申し込みを行うことで融資までの時間を短縮できます。
ただし、急いでいる場合は他社カードローンを検討することがおすすめです。

ヤミ金ではないの?

消費者金融のユーファイナンスですが、東京都から貸金業営業の許可を受けた会社であり、営業登録の審査も4回通過しています。
また、株式会社シー・アイ・シーの登録会員であり、第3者機関からも認定を受けた会社であり、ヤミ金ではありません。

貸金業でも小口融資ではなく、大口融資を得意とするため、個人消費向けローンは不得意なため知名度が低いということからヤミ金と間違われるケースがあります。

ただし、利用する際に注意することは日本貸金業協会の会員登録が行われていないということを予め認識する必要があります。

日本貸金業協会では、登録会員の営業状況をチェックしたり、契約者との紛争解決の仲介役となりますが、ユーファイナンスの場合はこれらの規制を受けないというリスクもあります。

“登録番号:東京都知事(4)第29876号”

審査は専業主婦でも大丈夫?

58「専業主婦」完成品[1]

在籍確認の電話無しで借りれるのか?その方法は?

32「在籍確認」完成品[1]

消費者金融のユーファイナンスですが、無担保ローンの審査において勤務先への在籍確認が必ず行われ、回避する方法はありません。
ただし、ローン審査だと分からないように最大限の配慮が行われ、会社名ではなく、担当者の個人名で行われ、審査申込者がいるかどうかのチェックを行うだけです。

不在や休暇中の場合でも、勤務先の電話応対者がそのように回答してくれるだけで審査は完了です。
インターネットから申し込みの場合、勤務中に在籍確認が行われた場合、本人に電話が取次がれても本人確認と契約内容の確認で完了です。

個人情報の保護方針を掲げている会社なので、勤務先の同僚に知られる可能性は非常に低くなっています。

郵送物無しで借りられるのか?

ユーファイナンスのローン契約は、郵送物無しで行うことができますが、原則的に来店での契約となります。
郵送物自体は無いものの、実店舗1箇所での契約申し込みとなってしまうため、遠方の方が契約するのは現実的ではありません。

インターネットから申し込みができるものの、最終的には店舗契約という方法は手間が掛かるだけでなく、営業日に赴く必要があり、負担が大きくなってしまいます。

また、急いでいる場合には非常に不向きなローン商材となるため、銀行系のカードローンまたは大手消費者金融のカードローンを契約する方が負担も少なくて済みます。

借りるのには来店が必要?

ユーファイナンスのおまとめローンすなわち『ビックローン(貸金業法に基づく借換えローン)』ですが、契約および融資を受けるためには窓口での直接契約が必要です。

ユーファイナンスの公式ホームページ上では、『来店審査(原則)』と記載があり、郵送での契約対応が行われていません。

その結果、地方在住が融資を受けることは現実的ではなく、東京都内在住で来店審査を受けられる方だけが、おまとめローンを契約できるというのが実態です。
ですが、来店が必要と状況を考えた場合、銀行のカードローンおよびフリーローンの契約も窓口での契約が多いため、より金利の低い銀行フリーローンをおまとめローンとして利用する方が断然おすすめです。

銀行なら地方銀行でも支店が多いため、生活圏内で融資を受けられる可能性が非常に高くなります。

ユーファイナンスのローン審査は、インターネットから事前申し込みが可能なものの、契約を締結する際は来店が原則になっています。
来店以外の契約には対応していないため、遠方の方が契約するのには向かないサービスとなっています。

また、営業日も平日および第2第4土曜日に限定されるため、原則的に土日や祝日での契約そして融資を受けられません。

契約する際には、手間が掛かるため、急いでいる場合は大手消費者金融のカードローンを契約する方が断然スムーズに借り入れができます。
来店での契約自体は、郵送物が無く、家族に知られる危険性は無いものの、ハードルが高くなります。

全国対応しているの?

申込可能エリアは、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、静岡県、群馬県、山梨県です



関連記事

PAGE TOP