おすすめのカードローンや審査についても丁寧に解説!

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン
楽天銀行スーパーローン
実質年率 年4.9%~14.5%
利用条件 満20歳~62歳まで
使いみち 自由(事業資金は除く)
審査時間 最短即日~2営業日
在籍確認 あり
即日融資 OK
即日振込 OK
来店の必要 なし
必要書類 運転免許証または健康保険証等
収入証明(300万円超の借り入れ)
限度額 1万円~500万円
返済方式 登録の預金口座から自動引落
保証会社 楽天カード(株)、(株)セディナ
遅延損害金 19.9%(年率)

申し込みの流れ

rakutennagare

申し込みに必要な書類

本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかの写し)
アプリの説明にしたがって、本人確認書類(運転免許証またはカード型保険証)をカメラで撮影して送信することになります。
アプリ以外では郵送しかありませんのでちょっと面倒です。

収入証明書

300万円を超える限度額を希望される方は収入証明書が必要になります。

金利

年4.9%~14.5%と都市銀行の金利にも見劣りしないほどの低金利です。
一口にネット銀行といっても住信SBIや楽天のように低金利のところとオリックス銀行のようにやや高めのところと金利に関してはそれぞれ違いがあるようです。

カードローン 金利
楽天銀行スーパーローン 4.9%~14.5%
アコム 4.7%~18.0%
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック 4.6~14.6%
プロミス 4.5%~17.8%
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5%
みずほ銀行カードローン 3.0~14.0%
アイフル 4.5%~18.0%
新生銀行カードローン レイク 4.5%~18.0%

審査

楽天銀行スーパーローンの審査は緩いというのが管理人の調査した実感です。
5年前に自己破産をしていても審査に通過したという知り合いも居ますし、口コミでも「楽天で落ちたなら他では通らない」とまでいわれています。

審査スピードもなかなか早いのでうれしいですね。
24時間申し込みは受け付けてくれていますが、審査受付時間は9時~20時です。
楽天銀行口座をお持ちでない方は14時45分までに審査を終わらせて、振込キャッシングの申し込みをしておく必要があります。
楽天銀行口座があれば24時間振込みキャッシングできるとはいえ審査自体が翌日に回されるとすぐには借りれませんのでなるべく早めに申し込むようにしましょう。

在籍確認

職場に電話での在籍確認があります。
もちろん個人名で掛けてきてもらえますのでばれません。

お試し審査

楽天銀行スーパーローンには「おためし診断」があります。

  • 生年月日
  • 職業
  • 他社借り入れ金額
  • 年収

の4項目を入力するだけで簡易の診断結果を出してくれます。
あくまで目安ですが、審査に自信の無い人は一度試してみてはいかがでしょうか。

保証会社

スーパーローンの保証会社は、楽天銀行株式会社またはセディナ株式会社となっています。

スーパーローンは即日融資は可能か?

楽天銀行スーパーローンは即日融資、即日振込みに対応してくれています。
楽天銀行の口座を持っていれば24時間365日いつでもすぐに振込キャッシングを利用できますので作っておくべきでしょう。
ローンカードは後日の郵送になりますので即日融資をご希望であれば振込キャッシングをすることになります。

平日のタイムリミット

楽天銀行口座をお持ちでない方は平日の14時45分までに審査完了で振り込みの申し込みをすれば即日振込可能となっています。
楽天銀行の口座をお持ちの方は審査受付時間が平日は20時までですのでそれまでに審査が終わるくらいには早めに申し込みましょう。
審査さえ通っていれば24時間即時に振込キャッシングが可能です!

土日の即日融資もできるの?

楽天銀行では審査受付時間が平日の9時~20時までですので土日祝日の即日融資には対応されていません。
一般的な銀行カードローンとそこの部分では同様なんですね。
やはり土日祝日でも即日融資に対応してくれているバンクイックと三井住友銀行カードローンは相当優秀ですよね。

土日祝のタイムリミット

土日祝の即日融資に対応していませんのでタイムリミットもありません。
土日に時間も無く、すぐに借りたいのであればプロミスやアコムなどの土日でも即日融資してくれる消費者金融に申し込むのがベストでしょう。
例えばアコムでは土日に在籍確認が取れない場合でも金額を下げて融資に対応してくれたりします。
この柔軟性は消費者金融ならではです。
こういったように用途や状況に合わせて銀行カードローンと消費者金融を使い分けるのが賢いキャッシングのやり方といえます。

スーパーローンで即日融資するメリットはなに?

やはり楽天銀行口座を持っているか、楽天会員の方であれば楽天スーパーローンの恩恵をもろに受けることができるのが最大のメリットです。
楽天銀行口座への振込キャッシングは本当に楽で一瞬で終わります。
もちろん金利も年4.9%~14.5%と銀行カードローンの中でも低い方ですし、審査も同じくらいの金利の銀行と比べても厳しくありませんので利用者としては助かります。
収入証明書が300万円超まで要らないというのも業界でもトップクラスのいい条件です。

他社との違い

楽天スーパーポイントがたまる

楽天銀行らしく楽天スーパーポイントとの相性は抜群です。
入会だけで1000ポイントもらえます。
※ 申込時に「楽天会員情報を引き継いで申込された方」または「楽天スーパーポイント口座を登録された方」が対象。
また、同時に口座開設するとプラス500p、借入残高に応じてもポイントがもらえてお得です。

キャッシュバックサービス

最大45日分の利息のキャッシュバックサービスが受けられます。
無利息期間サービスとほとんど一緒のサービスなのですが、一旦払った利息があとでバックされる分ありがたみも発生します(笑)
平成28年3月31日申込受付分までの限定キャンペーンなので、利用をお考えの方は早めに申し込んでください。

ローンカード

審査通過後にスーパーローンカードが発行されます。
郵便で後日(5日程度)送られてきます。

おまとめ・借り換え

楽天銀行スーパーローンは借り換え、おまとめとしても利用できます。
一緒に完済を目指しましょうとホームページにもドドンとかかれています。

利息も安いので消費者金融からの借金を借り換えすればかなり返済額を減らせるでしょう。
おまとめローン利用を検討されているのなら候補に入れておいて損はありません。

無利息期間

実はほとんど知られていませんが楽天銀行スーパーローンには30日間の無利息期間があります。
条件はスーパーローンと楽天銀行口座を同時に申し込んで、返済口座を楽天銀行口座に指定された方となります。
今までに口座を作っていたり、カードローンを利用していたりどちらかでもしたことがある方は対象外になってしまいます。

借入方法

  • ネットキャッシング
  • 電話でのキャッシング
  • 提携CD・ATMからキャッシング

提携ATM

rakutenteikeiatm
時間外手数料については全提携先とも無料です。
カードローン借入時のATM利用手数料は、提携先により無料、有料と別れています。
コンビニでの借り入れは全て手数料無料ですが、地方銀行のATMは有料になるところが多いです。
都市銀行でいうとみずほ銀行と三井住友銀行のATMは無料、東京三菱UFJ銀行のATMは有料と別れています。

パート・アルバイト・専業主婦

もちろんパート・アルバイトでも収入があれば申し込み可能です。※パートアルバイトでも60歳を超えてしまうと申し込みできませんのでご注意ください。
楽天銀行スーパーローンは専業主婦でも借り入れが可能です。最大50万円までの融資となっています。
※増額はできません

学生

学生の方であっても20歳以上で安定した収入があればお申し込み可能です。

増額

ネットからの申し込みと電話での申し込みの2種類あります。
ID・パスワードでログイン後に右側のメニューにある「ご利用限度額の増額」から申し込めます。
電話はカードセンター0120-730-115までおかけください。(平日9時~21時)
受付時間外や土日祝日の場合は他のカードローンに新規で申し込んだほうが早いでしょう。
スパーローンの増額に必要な条件というのも他の銀行カードローンと同じです。

  • 半年以上の利用実績
  • 延滞などをしていない
  • 他社借り入れが大幅に増えていない

以上のような条件をクリアできていれば増額もさほど難しくはありません。

総量規制

スーパーローンは銀行カードローンですので総量規制の対象外です。
大口の借り入れを希望されている方は審査の難易度も考慮に入れると楽天銀行は魅力的な選択肢の1つなのかなと思います。

返済

・登録の預金口座から自動引落とし
支払日は1日、12日、20日の中から選べます。
楽天銀行口座を引落口座として指定した場合のみ上記以外に27日も選ぶことができます。

返済方式

  • 残高スライドリボルビング返済
  • 元利込定額返済(新規で申込の方は、選択できません)

まとめ

スーパーローンは楽天銀行のサービスですので当然楽天銀行口座や楽天IDを持っていると相性が良く申し込みが簡略化されたりポイントがたまったりといいことづくめです。

限度額300万円までは収入証明書不要というのも、書類を用意する手間がかからないので助かります。
おまとめローンとしても低金利で使いやすいです。

提携ATMの手数料が有料のところと無料のところがあり、少しややこしいです。
ざっくりいうとコンビニとみずほと三井住友のATMは無料で、その他はほとんど有料と覚えておきましょう。

楽天銀行スーパーローン
楽天銀行スーパーローン

関連記事

PAGE TOP